2013年01月特許取得 【特許第5176049号】



マイクロフィルムTOPICS


毎日放送『VOICE』で劣化マイクロフィルムの特集が放送されました


6月9日(木) 毎日放送「VOICE」(18:15〜19:00)内の特集コーナーで、劣化マイクロフィルム修復に関する特集が放送されました。
先日行われたセミナーの様子等、近年の「劣化マイクロフィルムを救う」連絡会の活動が紹介されております。
放送を見てのお問合せ、また劣化マイクロフィルムに関するご質問等がございましたらどうぞご連絡下さい。




『劣化マイクロフィルム対策セミナー』は無事終了致しました


5月27日(金)、文京区シビックセンターにて開催されました『劣化マイクロフィルム対策セミナー』は無事終了致しました。
御来場いただきました皆様には厚く御礼申し上げます。
「劣化マイクロフィルムを救う」連絡会は今後ともマイクロフィルム修復に関して新しい情報をご提供すべく、精進して参ります。何卒宜しくお願い申し上げます。

取り急ぎ、御礼及びご報告とさせて頂きます。

「劣化マイクロフィルムを救う」連絡会事務局(株式会社 吉岡映像




劣化マイクロフィルム対策セミナーのお知らせ


● 開催日時:平成23年5月27日(金) 13:00〜16:45(12:30開場)
● 開催場所:文京区シビックセンター26階 スカイホール 東京都文京区春日1-16-21
● 参加費 :無 料
● 定 員 :100名(事前申込制/定員になり次第締め切らせていただきます)

● 主 催 :株式会社ニチマイ・「劣化マイクロフィルムを救う」連絡会
● 後援団体:社団法人 日本画像情報マネジメント協会・富士フィルム株式会社・コダック株式会社・株式会社ムサシ

詳細・お申し込みについてはこちら迄 → 株式会社ニチマイ インフォメーション




「劣化マイクロフィルムをどう救うか」セミナー開催のお知らせ


 弊社は昨年秋、弊社を含む4者の共同で劣化マイクロフィルムの修復技術の開発に成功しました。
本年初頭よりサービス業務を開始しておりますが、「もう少し詳しく内容を知りたい」との声が多数あり、来る11月に「劣化マイクロフィルムをどう救うか」と銘打ち、セミナーを開催する運びとなりました。
開催日時は現在調整中ですが、席にまだ若干の余裕がございますので、お問い合わせ、参加を希望される方は弊社迄ご連絡下さい。

セミナー開催に関するお問い合わせは

株式会社 吉岡映像(担当:吉岡)

TEL/FAX: 075(465)0995

Mail: yoshioka.image8@cotton.ocn.ne.jp




劣化マイクロフィルム修復の作業報告


昨年12月、ビネガーシンドロームで分解・極度変形でそのピークを越え、 乾燥・フィルム割れの35mmロールフィルムの修復作業を預かりました。 すでにパリパリと割れ破片となっていた箇所をジグソーパズルのように組み合わせ、全体の修復作業を終えD・Dへの期待となりました。

1月初め、そのD・Dが完成しました。
見事によみがえった江戸時代の文書に歴史がまたひとつ受け継がれて行きます。




「論文」のページを新設致しました。


東京大学経済学部資料室編集「マイクロフィルム状態調査報告書」に「劣化8mmフィルム修復技術のマイクロフィルムへの応用」を寄稿致しました。




マイクロフィルム修復の案内ページを開設致しました。


特許取得【特許第5176049号】の新技術!!

この度弊社は、株式会社シンプルウェイ、株式会社ニチマイ、北海道立工業技術センターとの共同開発により、ゆがんだ(劣化した)マイクロフィルムを平面化する修復技術の開発に成功しました。
修復を終えたフィルムは複製(D・D)でさらに長期保存、またデジタル化して広範囲にご利用下さい。


2009年10月20日
株式会社 吉岡映像



マイクロフィルムの修復に関するご相談・お問い合わせは
お電話・メール・FAXにてお問合せください。




マイクロフィルムTOPへ





yoshioka.image8@cotton.ocn.ne.jp

©2005-2017 株式会社 吉岡映像