2013年01月特許取得 【特許第5176049号】

TOP TOPICS 劣化問題 修復サンプル 利用迄の流れ English page
論文 技術開発チーム 映像資料の対応 音声資料の対応 会社概要 フィルムの専門家

毎日放送『VOICE』で劣化マイクロフィルムの特集が放送されました

6月9日(木) 毎日放送「VOICE」(18:15〜19:00)内の特集コーナーで、劣化マイクロフィルム修復に関する特集が放送されました。
先日行われたセミナーの様子等、近年の「劣化マイクロフィルムを救う」連絡会の活動が紹介されております。
放送を見てのお問合せ、また劣化マイクロフィルムに関するご質問等がございましたらどうぞご連絡下さい。



『劣化マイクロフィルム対策セミナー』は無事終了致しました 

5/27(金)、文京区シビックセンターに於いて行われた『劣化マイクロフィルム対策セミナー』は無事終了致しました。
ご参加頂きました皆様に心より御礼を申し上げます。
今後ともマイクロフィルムの修復に関して新しい情報をご提供すべく、精進して参ります。何卒宜しくお願い申し上げます。



朝日新聞に掲載されました

 2011年1月20日の朝日新聞夕刊に、”「百年文書」劣化の波 ”と題して劣化マイクロフィルムに関する記事が掲載されました。
 同記事は劣化がすすむマイクロフィルムの現状からはじまり、弊社をはじめとする「劣化マイクロフィルムを救う」連絡会のこと、昨年開催致しましたセミナー『劣化マイクロフィルムをどう救うか』において特別講演を頂いた東京大学の小島浩之先生の話等、今後のマイクロフィルムの保存・管理に関する記事が掲載されています。

詳しくはこちらをご覧下さい。 → ”「百年文書」劣化の波 ”


劣化マイクロフィルム修復のご説明訪問を開始しました。

2010年1月より大学図書館・自治体・企業の記録担当者の皆様へ劣化マイクロフィルム修復のご説明を開始しました。
順次ご案内致しますが、お急ぎの場合は対応しますのでご連絡下さい。

世界初!! マイクロフィルム修復の新技術 【特許第5176049号】


「マイクロ化資料30年でもう劣化 100年もつはずが・・・旧式のフィルム波打つ」

朝日新聞 1993年(平成5年)12月27日 夕刊第一面

1993年(平成5年)12月27日、朝日新聞夕刊の一面に掲載されました。
長期保存の可能な媒体であるはずのマイクロフィルムは、使用素材・保管条件により 劣化しているのです。

弊社は長年、小型映画を中心とした映画フィルムの修復を行ってきました。
そしてこの度、映画フィルムの修復技術を応用したマイクロフィルム修復技術の開発に 成功しました。
酢酸臭がする・歪んで波打っている・ベタつきがある等々・・・

劣化したフィルムもまずはお気軽にご相談下さい!!

特許取得【特許第5176049号】の新技術で、「廃棄処分」せざるを得なかったフィルムを救います!





yoshioka.image8@cotton.ocn.ne.jp

©2005-2017 株式会社 吉岡映像